スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | edit | page top↑

ダダイスム

ダダとは第一次大戦中、スイス・チューリッヒを起点として始まった反藝術を主唱する思想的潮流である。

その発生の背景には第一次大戦への反戦・厭戦の気分が強く、人間の理性の象徴である言語表現や既成の西洋文明文化への懐疑を持っていた。

既成の秩序常識に対する、否定攻撃破壊といった思想を特徴としており、ダダイスムに属する藝術家たちをダダイストとよぶ。

一説には詩人トリスタン・ツァラがたまたま「dada」という単語にナイフを突き立てたことから、こう呼ばれているとも。

まあ簡単にダダについての取扱説明書
では具体的にダダとは何だと言わないでくれ給え。それは各々が見出すものだ。

わたしはこの場所を通じてダダを復活させていきたいと願うものである。
ダダを体現できるように日々精進するものである。

しかしながらダダとは精進と縁遠くもある。
一体全体何をどうして良いのやらという心境もまたダダを生むに適した土壌である。

嗚呼またしても自分自身が行方不明
スポンサーサイト
14:15 | ダダ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ダダっときた | top | はじめてのダダ

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dadaist.blog101.fc2.com/tb.php/2-d3a546e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。